おでんの屋台
odenya.exblog.jp

ラグナロクオンライン・odinサーバーに住むアークエンジェリングの悪うにゅうが見つめた日々の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
転生職について
初めてのネタということで、まずは当たり障りのないところから攻めてみよう。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/22320/1114875483/r509
>普通に地味な同盟になると思うが。
>というかFLD新同盟もそうだが、普通に中堅同士がくっついても大手に比べると
>Gv職&転生職少なすぎ&職が偏りすぎで烏合の衆って感が拭えない。

確かにコレは後に>>519が言ってるが、発展途上↑のギルドだとかなりのところまで成長した転生職やGv職というのは確実に存在する。
オレの知り合いや同盟の中にも80台後半以上の転生職や90台~オーラのGv特化職は掃いて捨てるほどいるからな。

また、(あまり強くはないが)ハイウィザードなどは90台まで行ってるのは何もCSやBHのようなブリトニア常連組じゃなくてもゴロゴロいると見ていい。
転生職は確かに必要経験値の量こそ増えてはいるが、結局転生前のペースで狩りをしていると意外にレベルは上がるもので、のんびりやってても春頃までに転生した人間は軽く80台を超えるものだ。

同盟間の実力的にも、odinの攻城戦々線を見ている限りでは、実力的に抜けてるのがCC・BH・FFくらいで、あとは実力的には横ばい=数の勝負と少々のキャラ以外の部分での質の差であると思っている。
ChaosやIrisのように大手や中堅の中で更に格付けが細分化されるほどOdinの攻城戦々線は盛んではないし、また人数的にもこれ以上の盛り上がりを期待するのは酷だろう。

だから、先日同盟を組んだFMF同盟は数的には他よりも頭一つ抜けたワケで、odin攻城戦々線はひとつのターニングポイントとなる可能性はある。
まあ、それはこれで安定ブリトニア組となれるなら、の話であって、旧田代同盟のように短期間で崩壊するようならば話は別だ。

では、大手~中堅とそれ以下の同盟の何が違うというと、やっぱりそれは質や数によるものだろう。
確かにある程度の勢いを持つ同盟ともなると、比較的高レベルの転生職やGv職というものはゴマンといる。
しかし、以前からコツコツとやれてる転生前の職はともかくとして、戦況を左右しやすい前衛系の転生職っていうのは、後衛や支援職と比べれば成長がどうしても遅くなるし、装備でもその強さは全く変わってくる。

狩りというある意味一定の条件では有利な転生職も、中堅↓のあまり資産的にも環境的にも恵まれていない同盟の転生職は、対人・攻城戦ともなると、HPが高いだけの形だけの転生職も同然であるとオレは考えている。

ガッチリと特化装備で固め、ADでしっかりとGv特化型にギルドぐるみで育成できるブリトニア組に対して、中堅↓のギルドっていうのはどうしてもギルドぐるみで育成してもブリトニア組ほどペースは上がらないし、かといって個人でシコシコやれば少なからずとも狩りステが入って攻城戦では不利になる。

ウチの同盟なんかでも結局、エンペブレイカーのバーサクLK以外はあまり普通の二次職との違いが感じられないものだ。
まあ、2-1次職の転生職ばっかりだからそう感じるのかもしれないが。
むしろ、そういう環境の整わない同盟の場合、まだ高レベルキャラは未転生の人の方が多い分、そっちの方が強いんじゃないかと思うくらいだ。
[PR]
# by arch_unyuu | 2005-08-26 09:10 | Gv論