おでんの屋台
odenya.exblog.jp

ラグナロクオンライン・odinサーバーに住むアークエンジェリングの悪うにゅうが見つめた日々の記録。
<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
BOT問題を考える(2)
今回は別の話で始めようと思ったのだが、いよいよodinでもきゃらくえが始動したということで、今回は前回のきゃらくえ話と合わせてその話をしてみようと思う。

★きゃらくえに見る行動力の重要性
http://chardev.kill.jp/chardev.php
裏板のきゃらくえスレでは不毛な議論の末にグダグダになってしまっているが、有志によって全サーバー対応のきゃらくえを間借りさせてもらう形でodinきゃらくえはスタートしたのである。

結局、まず行動するということは非常に重要なのである。
モノは形にしなければ、その本当の価値というものを知ることはできない。
特に大なり小なり目立った弊害や利害のあるものならば、必ず反対する人間は出てくるし、またそれを正面から論破することも可能なのであり、周囲の意見を「聞き過ぎる」のも悪なのである。

まあ、当初に設置を提唱していた人間は、引き延ばし引き延ばしできゃらくえを作らなかったところを見ると、きゃらくえというものをかなり安易に考えていたいのではないかと思う。
今回のodin版きゃらくえの始動も、結局は有志が該当サイトの運営者に独自に連絡を取り、動き出したものである。

果たして、このきゃらくえがodinサーバーへの利益となるか害悪となるかはまだ分からない。
これを有効に運用していくには、我々がその必要性を説き、活用していかねばならないのである。

そして、これら姿勢は普段の不正に対する姿勢にも置き換えられる。
「通報してもどうせダメ」ではなく「1件でも多く通報する」心構えが重要だ。

現在、あまりにも動かなさ過ぎるガンホーの怠慢によって、恐らくBOTの通報というものはBOTの総数に対してかなり少ないモノになっているのではないかと思う。

だが、本当に危機感があるのなら、まず行動としてソレが現れるはずだ。
例えば先日のABD騒動の時、貴方はどれだけガンホーに通報しただろうか?
総数こそ分からないが、その数は普段のBOT通報よりも明らかに多かったに違いない。

そういえば、国民生活センターへの働きかけという、直接ではないにせよ影響力を行使できる方面への活動もあるではないか。

確かに現状では厳しいかもしれない。
しかし、如何にガンホーとて全く仕事をしてないわけではないのだ。
何かアクションを起こせばガンホーは動いてくれるかもしれないという、希望の元に動いてみるのも重要なことである。

関連URL
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=0e7e44cc-188e-417f-8f71-f951ff46c377
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=8bf7fec1-9600-42f6-9357-ec6f6129ad9b
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=f5801258-88f3-49df-9256-1b9c3881dfdb
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-29 17:30 | Odin全般
中堅は本当に強くなったか?(3)
今週はBOTを考える記事を色々書いていこうと思ったが、それどころではなくなりそうだ。
今週もゲフェンでは熾烈な砦争いがあり、一昔前では考えられなかった戦いが繰り広げられている。
B2での戦果を聞くに、想像以上に中堅と大手の差は縮まっているのかもしれない。

では、大手が弱くなっているのか、中堅が強くなっているのか、まず中堅の視点から見れば前回も書いた通り中堅の勢いはここしばらくで非常に伸びてきている。
実際、ここ最近ゲフェンを取得したNT・RdLS・迷宮といった中堅は、防衛時の分厚い火力や確実な支援スキルの活用に関しては大手並とも言われるほどに勢力を拡大してきている。
故に大手とはいえ「片手間」レベルの遠征では落としきれなくなっているのも事実だと思う。

そういう意味ではROの防衛有利というミリタリーバランスを考えれば、基本的に安全に防衛に付いて守り抜くというスタイルが続く限りは、一元的な見方からは「中堅は強くなった」と言ってしまってもイイ。
まず大手の間に入り込むには、手薄なところから上手く立ち回るのも戦略の一つであるし、防衛面から見た大手と中堅の差というものはここ1~2ヶ月ほどの推移を見ていれば十分に見せ付けられた所である。

だが、これらの同盟を数と防衛面以外で大手を脅かす存在と呼ぶにはまだ疑問点は残る。
これらに共通するポイントは「放棄砦からゲフェンを取っている」ことであり、例えば最近ゲフェン攻めに積極的に出てきているEVE同盟は健闘しながらも取得には至らないなど、上記3同盟も攻めてみてどうかというポイントは気になるところである。

最終的に確実に望みの砦を取っていくためには「攻めて勝つ」力も重要なワケである。
高い防衛力がありながら、突破力不足からなかなか上へ行けない中堅同盟が居ることを考えてもそれは分かると思う。
つまり「攻めて大手を落とす」という次元に達するまではどれだけ掛かるかがひとつの興味である。
そして、これを達成した時が本当に「中堅は強くなった」と言える時だろう。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-28 16:00 | 同盟考察
攻城戦・今週の総評
【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]忘 却 曲 線...
[V2]鼓笛隊
[V3]鏡花水月
[V4]Raison d'etre
[V5]epiu
今週は非常に熱いレースとなった。
動かない時は動かないV3V5が恐らく放棄となったことが大きかったのだろう。
逆にV1が早々に忘却同盟に制圧されているところがある意味では残念である。
結果的には大物が並んではいるが、今日の重力具合と合わせて良い結果ではないだろうか。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]闇夜に烏
[C2] Mist Wings
[C3]No Title
[C4]Stay free R
[C5]ねこ道楽
今週はレースは小康状態か。
C3C4は回っているが、メンツは同じような感じだ。
C1の闇夜同盟、先週蒼流の解散があっただけに勢力の衰退が心配されたが、影響は最小限に留まった模様。
C4Stay free RはAHを同盟に加えてからフェイヨンを連続で取得しており、息を吹き返しはじめた感じだ。
C5ねこ道楽。久々にBoKがフェイヨンにやってきた。是非今後も頑張って欲しい。


【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Ambivalence
[B2]迷宮戯曲
[B3]Crazy SANX
[B4]Colors
[B5]Freewheeling Life
B2が大激戦だったようだな。
迷宮・FF・EVEの激突ともなると、やはり200~250人規模の戦いだろうか?
しかし迷宮が守りきったという事で、中堅勢力もいよいよ形になってきたようである。
取得はできなかったが、EVEとも合わせて今後も注目していきたい。
そしてC4、相変わらず取りたいのかリセットしたいのか分からないのが微妙なところだ。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Murder Children
[L2] Mist Wings
[L3]Feel so Good !!
[L4]らくりまくりすてぃ~
[L5]胡月
全域がイイ感じに流れたようだ。
レース傾向に終始しただけにMADB同盟など珍しい顔も見られ、バラエティに富んだ週である。
L2Mist Wingsはフェイと合わせて2砦。時間ギリギリで競り落としての取得である。
L5にでこぼこが再降臨。BoKと合わせてまた新興の中堅同盟が復調傾向なのは嬉しいことだ。

【総評】
今週は今後に繋がる収穫があり、非常にイイ週であったと思う。
特にプロンテラとアルデバランのレース傾向、新興中堅同盟の復調などはイイカンフル剤となることであろう。

また、その一方で大手争いも激化してきている。
今週は迷宮とEVEがゲフェンで暴れ回ったと聞き、いよいよ一部大手同盟との差も無くなってきたのではないかと感じられるようにもなってきた。

odinのGv戦線はいよいよ戦国時代を迎えようとしているのではないだろうか。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-27 23:30 | Gv評論
BOT問題を考える
BOTを始めとする不正の数々は時にRO内での社会的な立場、そしてギルドの存亡さえも左右する切実な問題である。
攻城戦を嗜む人間として、これらの問題は決して避けて通れぬ道であるが故、少しでも考え、将来に役立てる事は極めて重要であると思う。
そこで、何度かに分けてオレなりにBOT問題を考えてみようと思う。

★BOTNEWSという存在
「BOT問題を考える存在」としては一定の意味を持つと思うが、では正と負という側面で見ればオレは負の側面の方が強いと考える。

とりあえず何か不正関連での問題が出た時はあそこを読むと概要が大体載ってはいるので、そういう点では重宝するのだが、それ以上のことはほとんど書かれていない。

いわゆる一般プレイヤーな視点からBOT他の不正を真正面から取り上げるサイト(ブログ)はBOTNEWSさんが現在ほぼ唯一の存在であると思うが、とりあえず煽って罵って「もうだめだ」で終わるような論調はよろしくないとオレは思う。

赤裸々な実態のようなものを書くのは良いが、基本的には週刊誌のゴシップネタや新聞の三面記事的な記事がほとんどで、「止めさせるにはどうすれば良いか」とか「ガンホーにどう働きかけていくか」という視点が(無謀と分かっていても)ほとんど抜け落ちてしまっているんだな。
現状でのBOTNEWSさんは健全な人間を失望(辞め)させる効果こそあれ、BOTerとされている人間への抑止力には全くなっていないのではないかと思う。

初期の頃には「一般に知られていなかったBOTの実態」を暴露し、そのテの人間が慌てふためいたと言われているが、そういった頃の新鮮味が無くなった現在では、むしろ愉快犯的な人間の増加やBOTへのシフトを促進させているような状態になっているのではないだろうか。

結局、やってることがキモスレのそれと大差ないんだな。
例えばパッチに不正対策が無いだけで、それを煽りの対象とするのではクレーマーと同じだ。
あれでは止められるものも止められない事の方が多いのではないだろうか。
真摯に問題と向き合うつもりなら、もっと考えるべきであると思う。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-26 23:30 | RO全般
攻城戦・今週の見所
【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1][放]+ yggdrasil +
[V2][放]ピョン( ゚д゚)ヤン
[V3][○]ほのぼのぼのぐらし
[V4][◎]Raison d'etre
[V5][×]ウサギとカメ
先週が荒れた展開だっただけに、今週もレース主体の展開となりそうだ。
放棄はV1とV2。まあ、攻めギルド&レース砦だからというワケだ。
V3は先に有力どころに取られなければ・・・といったところか。
V4は鉄板、V5はアヤしいところだが、非常に判断の難しいところだ。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1][×]DICE
[C2][○]Angelique Croquis
[C3][放] 勝利の栄光を君に
[C4][放]∮蒼流∮
[C5][△]EVE
先週と同じような予想になるが、結局動くかどうかの勝負なんだな。
C1C2C5は守れば鉄板なんだが、C2以外はまあそんな大人しくしているはずもない。
C3C4は砦の性質的にほぼ放棄確定。そんな感じだ。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1][△]Ambivalence
[B2][×]迷宮戯曲
[B3][△]フΞ‡リノ├⊃□〒冫
[B4][△]Gildroiz
[B5][放]Sepia Colors
今週は非常に微妙だ。
先週C4がリセットの動きを見せただけに、放棄の可能性が出てきた。
故に、CCが動くとなると大事である。
その他に関しては、一部に殺気立っている方はいるが、それが某同盟の中の人かは分からないので、掲示板で言われているような戦いがあるとは限らない。
とりあえず先週並という感じで予想したい。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1][放]Feel so Good !!
[L2][△]SSG
[L3][放]Battle of Knights
[L4][放] Mist Wings
[L5][放] ψ 天下布武 ψ
まず放棄はL2を除く全てだ。
L1は先週がレースだっただけに、今のFeLeでは少々厳しそうだ。
L4は守ればイケるんだが、まあココを最初から守るよりはまずは攻めるだろう。L5も然り。
L3BoKは可能性的にはココを放棄してL4スライドではないだろうか?

取得ギルド・同盟予想】
【プロンテラ:Valkyrie Realms】
◎RdLS同盟・でこぼこ同盟
△舞桜花同盟・SLI同盟
×- ⅹ -
【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
○NT同盟
△EVE同盟・迷宮同盟・FM同盟
×FF同盟・鏡花同盟・闇夜同盟
【ゲフェン:Britoniah Guild】
◎CC同盟・FF同盟
○BH同盟
×迷宮同盟
【アルデバラン:Luina Guild】
△SSG同盟・BoK同盟・闇夜同盟
×SLI同盟・- ⅹ -・忘却同盟・鏡花同盟
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-25 21:30 | Gv評論
緊急速報:∮蒼流∮解散
中堅同盟の一翼を担う闇夜同盟の「∮蒼流∮」が来週11/27の攻城戦を最後にGv撤退ということで、非常に残念に思う。

そのまま信用するワケにはいかないが、公式サイトのメンバーリストでは30名を超えるメンバーが所属しているようで、この数の大半がゴッソリ抜けるだけでも闇夜同盟からしてみれば非常に大きな痛手である事の想像は難しくない。

昨今の攻城戦は中堅同士の争いが非常に激しくなっているだけに、闇夜同盟がその争いから一歩後退してしまったことと合わせて、残念至極である。
特に闇夜同盟は旧田代同盟の流れを汲む同盟であり、その実力は中堅の中でも優れたものがあるだけに尚残念だ。

こういう形での勢力変動というのものは望んではいないが、これはまたひとつの変革の予兆である事は確かである。

ひとつ黎明を見出すならば、これで闇夜同盟は2同盟勢力である。
より新しい勢力を招きいれ、イイ形での新風を吹き込ませる存在になるかもしれない。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-23 21:30 | Odin全般
中堅は本当に強くなったか?(2)
>金ゴキやゴスリンなどの装備を所持した、いわゆるバランス崩壊
>ユニットが大手に集まっているのも中堅との大きな差の一つだと
>思うのですが、その辺はどうお考えでしょうか。

ふむ。非常にイイ質問だ。
最初はちょっと触れていたのだが、書き直しているうちに項目が無くなってしまったが。

確かに大手のこのテのBOSSc持ちというのは、所有者の名前も含めて広く知れ渡っているところだ。
しかし、オレの見たところによると、大手以外の同盟でも確かにこういう攻城戦の流れを変えられるような装備(カード)を持った人間は存在するワケである。
それが大手と違って知れ渡っていない、又は実戦に投入していないかの差であると思う。

更に言えば、大手は確かに戦況を変える力をこれらのカードは持っているが、戦況を変えるほど数は多くなければ、有効に使い切れていないのではないかと考える。
古鯖には主力メンバーの多くにこういうBOSS装備が行き渡っているという、空恐ろしいギルドも存在するという話だが、少なくともOdinでは単体で考えれば脅威でも、全体で考えれば名前が知れているという点も合わせてその強みもあまり活かせていないのではないかと思う。

まあ、ゲフェンADにはゴスリンが出るようなので、そういう意味では大手での普及率が他より高めでも不思議ではないと思うが、現状に於いて数百M~ギガ単位に突入しようかというそれらのカードの売値を考えれば、中堅以下ならばそのカネでギルドの基盤を整備する方が余程強くなれるのではないかとも思う。

そういう意味でオレは基礎的な部分、例えば装備の精錬値であるとか、比較的入手が容易で有用なカードの普及率であるとかの方が大きいとオレは考える。
そして、そういう部分で考えれば、少なくとも+7以上の精錬値に、武器ならばヒドラ・モルボル、防具ならばアンフロ・タラ・レイドといった装備がほぼ当たり前となりつつある中堅以上において、レベルと純粋な数以外の力差は最近はほぼ無いのではないかと思う。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-23 20:30 | 同盟考察
中堅は本当に強くなったか?
Gv板の方は、この話題でちょっと荒れているようだが、オレは強くなっていると思うぞ。
しかし、厳密に言えば「強くなった」という表現はこの際適当ではない。「息を吹き返した」と言うべきだ。

何故なら、やろうと思えば去年までは人を集めれば大手を脅かすこともできた。
それは個々の平均レベルが極限レベルまで煮詰まり、何も考えなくとも平均レベルが90対90のイーブンな戦いも以前は期待できたからである。

そう、今年は転生職実装という大きな変革があったことを思い出して欲しい。
転生すればレベル1のノビに逆戻りなのだから、ある意味ではリセットとも言える。

そうなってくると、やはりゲフェンADという最高の育成環境を毎週使える大手が有利になる。
また1からのスタートとなっても促成栽培が利くワケだ。

我々が一般狩場やらゲフェ以外のADやらでヒーヒー言ってる間にも、大手は悠々とゲフェADで転生職のレベルを荒稼ぎしているのである。差が付かないワケが無い。
同じ人数を集めても、平均レベルが70の者と90の者の戦いでは後者が圧倒的に強いワケである。

しかし、レベルには上限というものがあるのである。
大手クラスでは既に90台後半~オーラの転生職もちらほら居る事も考えれば、そろそろ成長は頭打ちである。
いくらゲフェンADでも、オーラキャラのレベルを上げることは出来ないし、そうでなくとも90台後半に突入した転生職のレベルを上げるのは並大抵のことではあるまい。
故に、その促成栽培のマージンが活かせなくなれば、その差は縮んでくるのは必然である。
つまり、中堅は一時的に勢いを失っていただけと見る事もできる。

今年はあまりゲフェンとは縁の無かったもの同士が大手にのし上がった例、つまりはFF同盟のような大型同盟もいくつか成立した事、そして大手ギルドであったRevLDTの崩壊もあり、例年よりは「大手と中堅の差」が論じられることも多かったのではないかと思う。
そして転生職の扱いなども含めて「強い大手」「弱い中堅」のような差が特に感じられたのかもしれない。

だが、最近は数的には大手と中堅上位に大きな差は無くなってきている。
傭兵などを使えば軽く大手と肩を並べるくらいの数を確保する事もできるほどだ。
つまり、強くなったというのは主に数的な面であって、質的な面は基本的に時間が解決する問題だと思っている。

転生が実装されてからしばらくは、大手には数を圧倒する質もあったと考えられるわけだが、それもここ数ヶ月間で大手とそれなりに勝負できるほどに中堅も質的に勢力を取り戻してきたのだろう。
そうなってくると副産物的な要素だが、以前のように廃人=オーラのような状況になってしまえば、もう大手と中堅の差は無いに等しくなる。
ここから更に差が縮まる3ヶ月・半年後には1年前では想像できなかった世界が広がっているかもしれない。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-22 15:30 | 同盟考察
攻城戦・今週の総評
予想も普段の記事も、何をどうやれば良いか色々試行錯誤しているのだが、どうにもな。
どんな素材も料理の腕ひとつで美味くも不味くもなる。そんな気分だ。
今週は少々事情あって手短に済まさせてもらおう。

【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1]+ yggdrasil +
[V2]ピョン( ゚д゚)ヤン
[V3]ほのぼのぼのぐらし
[V4]Raison d'etre
[V5]ウサギとカメ
割とイイ感じに動いたのではないだろうか。
鉄板のV4以外はまずまずプロンテラらしかったのではないかと思う。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1]DICE
[C2]Angelique Croquis
[C3] 勝利の栄光を君に
[C4]∮蒼流∮
[C5]EVE
コールそのものは結構あるが、先日までと比べれば減速気味。
比較的守れる中堅が占めていただけに、手堅い結果となった。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1]Ambivalence
[B2]迷宮戯曲
[B3]フΞ‡リノ├⊃□〒冫
[B4]Gildroiz
[B5]Sepia Colors
B4CC同盟はリセットのような動きをしているが、割るペースも鈍く最終的に取得もしている。
果たして何が目的だったのだろうか?
それ以外は配置転換があった以外は見事に動き無し。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1]Feel so Good !!
[L2]SSG
[L3]Battle of Knights
[L4] Mist Wings
[L5] ψ 天下布武 ψ
L1L3がそこそこ動いている程度か。
基本的に防衛主体と行った感じで、ここしばらくの動きも収縮気味か?
メンツもちょっと前のアルデバランのような感じだな。
FM同盟がC1と合わせて2砦の模様。

【総評】
今週はどこの砦も、らしさ溢れる非常に手堅い結果に終わった。
それなりに規模のある同盟で宿無しとなったは舞桜花とSLI辺りか?
まあ、この辺りは少々難ありな面もあるので、特に驚く程でもない。
レースと防衛が程よくあったと言ってイイのかもしれない。

その中でやはり気になるのは先に躍進を遂げた同盟の動向だ。
BoKもでこぼこも結局元のポジションに戻ってきている。
その時期は調子が良かっただけに、少々残念な気持ちは拭えない。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-20 23:00 | Gv評論
攻城戦・今週の見所
【プロンテラ:Valkyrie Realms】
[V1][放]Murder Children
[V2][放]星降る夜から
[V3][△]ほのぼのぼのぐらし
[V4][○]Raison d'etre
[V5][△]Mirabilis.
今週は意外と動きがありそうな感じだと思う。
V1V2は城主や傾向からして放棄前提。
V3でこぼこは砦が取れてるとはいえ最近調子が悪いし、V4RdLSは先週の出方を考えれば防衛意思はありそうだが、確実性は微妙なところ。V5も本命と言えるほど確実性は無い。

【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
[C1][×]DICE
[C2][○]Angelique Croquis
[C3][放]BraveHeart
[C4][放]Stay free R
[C5][△]Commencer
動くという前提の元に予想したいが、一部防衛出来そうな砦もある。
それがC2NTとC5EVEBodだ。
C1も可能性が無いとは言い切れないが、無理に守るよりは放棄の可能性が濃厚。
力はあるだけに、動き回る事があれば非常に恐い。今週のキーポイントは間違いなくFM同盟だ。
残りは恐らく、傾向からして放棄だとは思うが。

【ゲフェン:Britoniah Guild】
[B1][放]Beyond the Sky
[B2][△]N i r v a n a
[B3][△]Freewheeling Life
[B4][◎]Gildroiz
[B5][放]Sepia Colors
B1がイス取り合戦になりそうな以外はいつも通り。
狙い目の砦があるだけに、今週も中堅が殺到する展開になる可能性は十分。
しかし、付け入る隙も十分にある。

【アルデバラン:Luina Guild】
[L1][△]eternal war
[L2][△]忘 却 曲 線...
[L3][△]ゲフェンと愉快な仲間達
[L4][放] - ⅹ -
[L5][×]極楽サーカス
防衛できるか否かという考え方をすれば、アルデクラスの同盟・砦は基本的に全部に可能性がある。
今週も配置換え程度の動きは十分に期待できるが、超重力下となれば全く動かない可能性も。

取得ギルド・同盟予想】
【プロンテラ:Valkyrie Realms】
○でこぼこ同盟
△舞桜花同盟・RdLS同盟・SLI同盟
×- ⅹ -
【フェイヨン:Chung-Rim Guild】
○NT同盟
△EVE同盟・迷宮同盟・闇夜同盟・FM同盟
×FF同盟・鏡花同盟・BoK同盟
【ゲフェン:Britoniah Guild】
◎CC同盟・FF同盟
○BH同盟
×RdLS同盟・EVE同盟
【アルデバラン:Luina Guild】
△SSG同盟
×SLI同盟・- ⅹ -・忘却同盟・鏡花同盟
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-18 13:30 | Gv評論