おでんの屋台
odenya.exblog.jp

ラグナロクオンライン・odinサーバーに住むアークエンジェリングの悪うにゅうが見つめた日々の記録。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:Odin全般( 21 )
緊急速報:BraveHeart解散か
詳細は不明だが、BraveHeart解散の報が入ってきた。
追って詳細をお伝えする予定。
[PR]
by arch_unyuu | 2006-01-28 22:30 | Odin全般
ウワサの検証
今日も掲示板では色々なウワサが飛び交っている。
その中でも攻城戦で注目できそうなウワサをいくつか取り上げてみる。
今週の攻城戦は荒れたが、何となくそれを予感させるようなウワサが多く非常に注目である。

★迷空同盟からBeyond the Sky離脱?
何でも来週だか1月一杯だかでBeyond the Skyが同盟から離脱するというウワサである。
これが事実であるとなると、これは迷空にとっては非常な痛手である。
やはり、迷空同盟としてここまで来たのはBtS加入以降であるからして、BtSの数・質というのは迷宮にとって大きな存在であるはずである。

では、攻城戦的視点から見てコレがどういう影響を及ぼすかと言えば、迷宮単体では恐らく勢力としてみれば30~40程度がいいトコといったところだろう。
中堅として活躍してきた実績や、ここ最近のゲフェンでの活躍を見ればそれなりに質は高そうだから、フェイヨン~アルデバラン辺りの同盟、即ち闇夜やBoK、- ⅹ -辺りと同じレベルの活躍は見込めるものと思う。
とはいえ、やはり最近のゲフェン争いから脱落することは間違いないと言え、また確実にフェイヨンを取りにいけるような勢力かというと疑問符を付けざる得ないような気がする。

よって、中堅勢の戦力の構図というのはかなり様変わりしそうである。
RdLSとFMMという上位同盟に変わりはないだろうが、ただでさえ混戦模様となってきたフェイ~アルデ辺りの戦況が、迷宮が降りてくることによって更に激化することが予想されるので、力の及ばない同盟には少々ツライ状況になるようにも思う。

最も、このBtS離脱に際して迷宮が傭兵ギルドとなるという話も聞く。
現在迷宮系列は迷宮組曲 #1とユニオンの迷宮戯曲という実質2ギルドであり、勢力的にもそのまま単独で活動も可能であると思うが、傭兵となるのならば先日までのMirabilis.のようにEMCもあれば力もあるという、どこに付くかによって攻城戦がガラッと変わるような、そんな活躍も期待できる。

★FF同盟、フミキリマスター引退?
FF同盟、フΞ‡リノ├⊃□〒冫マスターのゆき.氏が引退したというウワサが飛び交っている。
コレが意味することはギルドの解散・再編であり、今週の動向と合わせて同盟の動向には重大な影響があるものと見ることも出来る。

今週C1取得のフΞ‡リノ「ト」⊃□〒冫は再編ギルドというウワサだが、やはりodin初期から存在し、強豪中堅ギルドとして攻城戦を盛り上げてきたフミキリの今後が不透明になるというのはFFにとっては痛手だろう。

というのも、Freewheeling Lifeも老舗だが、こちらは本質的にレーサーである。
一応、FF同盟以前は現在の鏡花のような立場から活躍していたようなギルドであるが、フミキリほど攻城戦の、それも防衛などに関するスキルがあるかというと、そうではないような気がする。

攻めギルドとしてのFLは以前の実績から鑑みても一流の領域に入るだろう。
しかし、やはり攻城戦のノウハウに長けたというか、規模のある同盟の戦い方を知っているフミキリが戦力として計算しづらくなるというのは大手としてのFF同盟の終焉を意味しているのではないだろうか。

勿論、フミキリそのものは一応存続しているワケだし、再編と思しき形でも残っている以上はフミキリの同盟離脱があるのかどうかというところまでは分からない。
そういう意味では、仮に同盟に残った場合は純粋な実力の面から考えればそういった歴史などの面からしてFFは新興の中堅勢よりは一歩有利な立場に居ると思う。
しかし、以前ほど・最盛期の頃ほどFF同盟が強さを見せるかというと、「大手同盟」という立場からすれば微妙ではないかなと思う。

★上級騎兵教導軍「集団」
先日もお伝えしたとおり、どうやら本格派同盟を志しての活動を見せ始めているようである。

というのもAntaresとの正式同盟が締結された模様。
コチラはすでにギルドからの発表もあることなので、事実である。

Antaresは以前はMA同盟に参加していたような気がするが、MADB同盟結成後はその名前を聞かなくなっていたことから、どうしたものかと思っていたが、こういうことだったか。

まあ、これが攻城戦にどういう影響を与えるかといえば、まずはお手並み拝見である。
双方がレーサー上がりである以上、防衛のイロハに関してはまだまだであろうことが予想されるからだ。
またギルドそのものは有名であるが、レーサー時代に目立った実績や活躍が無いことも苦しい。

ここと同じくレーサー上がりの流星同盟の防衛ラインを見る機会があったが、数が少ないのは許せるとしても少なくとも本格派へと脱皮するにはまだまだ時間が掛かりそうな気配であった故、同じ立場であるところの上級騎兵教導軍がいきなりそれなりの力を見せ付けることは考えづらい。
また、やはりレーサー上がりであるMADBも「数は居る」と言われながら、数だけでなく質も問われるようになるフェイヨンでは、規模ほどの強さを見せてないことからもそういう不安というものが感じられる。

マスターは最近にしてはえらく個性的で意欲もある人間であると思うが、オレとしてはこのまま順調に育っていくにしても、とりあえず春まではノウハウと戦力を身に付けるための雌伏の期間であると思う。
[PR]
by arch_unyuu | 2006-01-25 13:44 | Odin全般
うにゅう雑感~EMCが戻ってきた~
GvGサイトさんのような有名所でも取り上げられたが、どうやら年明けよりEMCが使用可能だったようである。

今週のところは公式な告知も無かったことにより、この仕様に気づいた同盟というのも少なかったようだが、来週以降再び活発なEMC合戦による中堅同盟の上位進出が始まるのではないかなと思う。

以前にも触れたが、EMCが無くとも消極的な戦いをせず、それが使える状況のときとほぼ変わらぬ熾烈な上位争いを演じ、積極的に上を目指してきた同盟たちのことである。
EMCが戻ってきたことでより一層そのモチベーションは高まるに違いない。

そして、この1ヶ月という時間の間に実力に磨きを掛けたギルド、或いは新たにEMCを取得したギルドなどが今ある上位陣をどれだけ脅かしに掛かるかも面白そうなところだ。

来週の攻城戦は今週帰省等で参加できなかった人間も戻ってくる。
どんな展開になるのか、非常に楽しみである。
[PR]
by arch_unyuu | 2006-01-04 22:00 | Odin全般
ニュース拾い読み
今年も1年ありがとうございました。来年もよろしくおねがいします・・・と、まだ2日もあるじゃないか。

★旧SLI同盟が攻城戦のキーに?
割と旧SLI同盟も傭兵として、そして新天地で、上手く再就職先が見つかっているようだ。
やはり、最近は3ギルド以下の同盟が割りと多いことがその一因なんだろうな。

主なところでBH・FF・迷空・FM・SSG・FeLe・闇夜・鏡花など、名立たる同盟でも大手から発展途上同盟まで1~2枠同盟枠の空いた同盟は数多い。
ちょっと前までは4ギルド枠キツキツまで埋まっていた同盟ばかりだったものだが、最近ギルドの離脱・解散が相次いでいたこともあるんだろう。
意外な同盟にそういう空き枠があるものだから、傭兵であれ同盟であれ、そういう同盟のどこに付くかによって結果が激変するようなことも今後増えていくんだろうな。

★SSG同盟、新生
SLI同盟解散に当たってちょっとした動きが出ているが、SSG同盟と仮同盟を結んだStar Light Illusionなんかはイイ再スタートではないかと思うし、SSGとしても防衛一辺倒なスタイルからの脱却を図るいい機会になったと思う。

SSGはこのクラスとしては珍しく防衛偏重タイプの同盟だっただけに、数の減少がそのまま力の減少につながり、最近不振を極めていただけに、イイニュースだ。

まあ、SLIの加入でどれだけSSG同盟に突破力が付いたかは未知数といったところだが、オレ的には攻めと守りのバランスはかなり改善したのではないかと思う。
流石に防衛力は旧体制での最盛期ほどではないだろうが、来週以降は結構注目かもしれないな。

★来年の攻城戦は1/1から
・・・新年早々か。
今年最後の攻城戦はクリスマスだったり、イイタイミングだな。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-12-29 21:00 | Odin全般
BOT問題を考える(3)
★BOTerの全てが悪か
前提としてはまず確信犯的な人間は除く。
これはもう情状酌量の余地は無かろう。

さて、では今回のコレがどういうことかと言えば、「赦す」ということの大切さである。

現在のRO社会に於いてBOTというものの存在はあまりに広く、深く広がりすぎてしまった。
街の外どころか、街の中を歩けばBOTに当たるということわざがあるくらいそれは根深いものである。
故に経験の浅いROプレイヤーなどはBOTの害悪を十分に認識出来ないまま、その世界へと足を踏み入れてしまうことも多いのではないかと思う。

こういう世界であるが故、ギスギスした基準でモノを計るようになってしまったのかもしれないが、一律にBOTer認定=即村八分な扱いが今のBOTerに対する風当たりである。

もちろん、BOTは規約違反の不正である以上、それ自体は糾弾される行為である。
しかし、一律に非人扱いで通ってしまっている今が本当に正義なのだろうか?

オレは寸分の確率であっても、更生する意思のある人間が居ると信じたい。
そして、そういう人間は然るべき罰を受けた後は暖かく迎え入れたいのである。

結局、更生の意思はあっても、それを受け入れる土壌が無いから、ROの世界に絶望したり不正を続けるような人間が後を絶たないのではないかとオレは思うワケだ。

最も、管理会社(この場合ガンホー)がしっかりと警告やBANなどの対策を進めているなら、我々も能天気にゲームを楽しむことができるのだろうが、それが出来ていない以上考えることのできる人間様(プレイヤー)が少しは頭を動かすことも重要であると考える。

もちろん、一度は不正に手を染めている以上、最低でもアカウント削除程度のペナルティは必要だろうが、真に更生する意思があるのならば、その人間そのものまで切り捨てる必要は無いと思うが、どうだろうか?
[PR]
by arch_unyuu | 2005-12-01 20:30 | Odin全般
BOT問題を考える(2)
今回は別の話で始めようと思ったのだが、いよいよodinでもきゃらくえが始動したということで、今回は前回のきゃらくえ話と合わせてその話をしてみようと思う。

★きゃらくえに見る行動力の重要性
http://chardev.kill.jp/chardev.php
裏板のきゃらくえスレでは不毛な議論の末にグダグダになってしまっているが、有志によって全サーバー対応のきゃらくえを間借りさせてもらう形でodinきゃらくえはスタートしたのである。

結局、まず行動するということは非常に重要なのである。
モノは形にしなければ、その本当の価値というものを知ることはできない。
特に大なり小なり目立った弊害や利害のあるものならば、必ず反対する人間は出てくるし、またそれを正面から論破することも可能なのであり、周囲の意見を「聞き過ぎる」のも悪なのである。

まあ、当初に設置を提唱していた人間は、引き延ばし引き延ばしできゃらくえを作らなかったところを見ると、きゃらくえというものをかなり安易に考えていたいのではないかと思う。
今回のodin版きゃらくえの始動も、結局は有志が該当サイトの運営者に独自に連絡を取り、動き出したものである。

果たして、このきゃらくえがodinサーバーへの利益となるか害悪となるかはまだ分からない。
これを有効に運用していくには、我々がその必要性を説き、活用していかねばならないのである。

そして、これら姿勢は普段の不正に対する姿勢にも置き換えられる。
「通報してもどうせダメ」ではなく「1件でも多く通報する」心構えが重要だ。

現在、あまりにも動かなさ過ぎるガンホーの怠慢によって、恐らくBOTの通報というものはBOTの総数に対してかなり少ないモノになっているのではないかと思う。

だが、本当に危機感があるのなら、まず行動としてソレが現れるはずだ。
例えば先日のABD騒動の時、貴方はどれだけガンホーに通報しただろうか?
総数こそ分からないが、その数は普段のBOT通報よりも明らかに多かったに違いない。

そういえば、国民生活センターへの働きかけという、直接ではないにせよ影響力を行使できる方面への活動もあるではないか。

確かに現状では厳しいかもしれない。
しかし、如何にガンホーとて全く仕事をしてないわけではないのだ。
何かアクションを起こせばガンホーは動いてくれるかもしれないという、希望の元に動いてみるのも重要なことである。

関連URL
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=0e7e44cc-188e-417f-8f71-f951ff46c377
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=8bf7fec1-9600-42f6-9357-ec6f6129ad9b
https://secure.gungho.jp/form/inputform.aspx?ID=f5801258-88f3-49df-9256-1b9c3881dfdb
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-29 17:30 | Odin全般
緊急速報:∮蒼流∮解散
中堅同盟の一翼を担う闇夜同盟の「∮蒼流∮」が来週11/27の攻城戦を最後にGv撤退ということで、非常に残念に思う。

そのまま信用するワケにはいかないが、公式サイトのメンバーリストでは30名を超えるメンバーが所属しているようで、この数の大半がゴッソリ抜けるだけでも闇夜同盟からしてみれば非常に大きな痛手である事の想像は難しくない。

昨今の攻城戦は中堅同士の争いが非常に激しくなっているだけに、闇夜同盟がその争いから一歩後退してしまったことと合わせて、残念至極である。
特に闇夜同盟は旧田代同盟の流れを汲む同盟であり、その実力は中堅の中でも優れたものがあるだけに尚残念だ。

こういう形での勢力変動というのものは望んではいないが、これはまたひとつの変革の予兆である事は確かである。

ひとつ黎明を見出すならば、これで闇夜同盟は2同盟勢力である。
より新しい勢力を招きいれ、イイ形での新風を吹き込ませる存在になるかもしれない。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-23 21:30 | Odin全般
きゃらくえ
odinでもいよいよ設置の機運が出てきたということで、その有効性や諸問題について色々話されているが、オレとしてはイマイチピンと来ないのが現状といったところか。

「考察するぞ」と意気込んで考えを巡らさなければ、どうにもこれといった話が浮かんでこない。
しかもそういう話は何となくズレている。

第一印象だけで考えてみても、やましい事が無ければ特に害悪は無さそうなんだがな。
まあ、脳内に花畑が咲き乱れている人間の行動というものは理解ができないから、それにはそれ相応の対処というものをすれば問題ないだろう。

現存する他サーバーのきゃらくえを軽く使ってみても、確かにキャラIDや大まかなキャラの素性みたいなものは割れるのだが、では攻城戦で不利になるくらい明け透けに見通せるかというと、概要の部分しか乗っていない。

精々きゃらくえで推測できるのは、別キャラ判定・ギルドの大よその勢力くらいのものだ。
アイツはあんなステで、こんな武器防具を持っているなんていうのは分からない。
勢力なんてものは攻城戦の前線に出ていれば、それなりに心得のある人間には大体分かるものだし、別キャラが割れたって困るのはBOTや升をやってる人間程度のものだ。

つまりは今までよりは勢力を計ることは簡単になる。
しかし、それ以上の御利益(利用法)は攻城戦的視点から見れば浮かんでこない。

まあ、データを収集する方法については、規約に引っ掛かる可能性がある部分もあるから、設置を止めさせようとすることは、推進するよりも遥かに簡単だ。

それこそ、反対したい人間にとっては挙げ足を取る要素がいくらでもあるわけだ。
そして、そういう人間の声は必ず賛成者の声よりも大きい。
だから、安易な反対論に乗せられて諦めるようなら最初から無い方がマシだ。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-11-10 21:30 | Odin全般
うにゅうメモ
今後の攻城戦を占うに有益そうな情報をまとめてみる。
今週は解散ネタが多いな。

★ewig Blume解散
ewig BlumeはFeLe同盟か。
今週宿無しであることと、この解散は直接は関係無いのだろう。
FeLeは見事に砦取得の分担がなされているから、どれほど次回に影響があるかはちょっと読めないが、実勢40~50の同盟で1つ抜けるのはどれだけダメージがあるか、そこがキーだ。
個人的にはFeel so Good!が主力っぽい気がするから、この規模の同盟としては影響が少なく収まるような気もするが・・・

★Stay free解散
VG同盟だったか。これはかなり痛手だな。
Victorious Glory本体が最近目立たないだけに、かなり苦しくなるだろう。
Stay freeのメンバーを上手く吸収できれば良いが、そうはいかないモンなんだよな。

★Lost Soul解散?
未確認ネタ。今の所関連ブログではその兆候無し。
これが本当ならばRdLS同盟崩壊の序章となり、一つの嵐となるのだが、次回の動向に関してもポジティブな記述が目立つので、ガセだろう。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-10-18 20:00 | Odin全般
おでんニュース拾い読み
9/20
★+ yggdrasil +、FF同盟を離脱
FF同盟の専属傭兵として有名だった+ yggdrasil +が来週より同盟を離脱するそうだ。
単独でGvをするのか、また他の同盟に入るかは不明だが、+ yggdrasil +は元レーサーで有力どころだっただけに、レーサーとして再び戦線に復帰するならば面白い事になりそうだな。

★紫月道場-*Blazing*-、迷宮同盟を離脱
所謂お試し同盟の終了によるものらしい。
こちらもコールレースでは有力どころだっただけに、レーサー戦線は熱気を帯びてくると言っても過言ではないだろう。

9/23
★黒虹、解散
BH同盟の一角を占めていた黒虹が解散したそうだ。
古くは黒虹騎士団として黒虹同盟を築いていたこともあったか、懐かしい話だ。
最も、現在はBHに溶け込んでしまってかつてほどの存在感を感じないだけに、大部分はBHと一体化してしまっていて戦力的な損失はあまり無いんじゃないかという気もする。

今週は大手中堅関連のニュースが多いな。
まあ、存在的には大局には影響はほとんど無いような程度だろうが。
[PR]
by arch_unyuu | 2005-09-23 15:00 | Odin全般