おでんの屋台
odenya.exblog.jp

ラグナロクオンライン・odinサーバーに住むアークエンジェリングの悪うにゅうが見つめた日々の記録。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
緊急ニュース:Crazy SANXが解散
本日は予定を変更してCrazy SANXの解散のニュースと今後の展望についてのニュースをお伝えする。

既報の通りCrazy SANXの解散がうるく氏より発表された。
再結成に関して含みも持たせた表現ではあるが、Revolter亡き後のodinでは唯一の最大手同盟として君臨していたCC同盟であったが、CSが解散することで事実上odinにはナンバーワンと呼べる同盟は存在しないこととなる。

まずは3年近くに渡ってodin攻城戦を支えてきたCrazy SANXとうるく氏には敬意を表したい。

さて、今後の展望だが、オレの正直なところを言わせてもらうと、CC同盟ほど強力な組織力を持ったGvギルド・Gv同盟というものはodinの中でもなかなか存在しないものと思っており、この解散はodinというサーバーの攻城戦戦線への大激震となることだろう。

一応、CS以外のギルド、例えばColors系であり、Gildroizなりに残存のメンバーを詰め込めばそれなりの戦力は確保できるかもしれない。
しかし、やはりうるく氏のカリスマというものは絶大であり、これを期に休止なり何なりをするメンバーというのも多数見受けられるため、ではそういうスタイルでどれだけ戦えるのかというのは未知数な部分もあると思う。

今後はやはり規模からしてFF・BH・RdLS・FMMが筆頭格として君臨するだろうが、CC・Revと比べてそれらの同盟がどうか、と言われればどこにも「コレは」という絶対性を感じない。

この4つの同盟には必ず目に見える弱点が感じられるわけであり、少なくとも弱点も他からは弱点に見えないほど完成されていたCCと比べると、弱いところを突かれれば容易に落ちるというのがオレからの印象である。

だが、現状で確かにこれらの同盟は最大で100名もの人員を確保できるような同盟ばかりである。
そういう意味では、まず勢力でこの4つの同盟に対抗できる同盟ほとんど無く、これらの同盟に何か解散・離脱劇でもない限りは、コレ以下の同盟がこれらの同盟に真正面から食いついていけるとは思えない。

しかし、ここからどこか一気に他を突き放す同盟が出てくるかというと、質的に図抜けたところは無い、戦略的に極限まで煮詰まったところも無い、と同盟の成長に賭けるしかない状態であり、様子を見続けるしかないのが現状である。

|´ρ`)ノ たべれんのぉ?/うるく氏
http://d.hatena.ne.jp/ulc/20060306
ただひこォゥィェ日記J´⊇`し デスヨー/ただひこ氏
http://d.hatena.ne.jp/viper03/20060307
狩りと精錬と暇と攻城戦/くさなぎもとこ氏
http://blog.livedoor.jp/elehayym69/archives/50641432.html
(。・ω・)ノあるびすの日記っぽさい/あるびす氏
http://blog.livedoor.jp/alviss777/archives/50374230.html
ろぜろぐ/ろーぜりお氏
http://blog.livedoor.jp/roselog/archives/50532256.html
[PR]
by arch_unyuu | 2006-03-07 14:30 | Odin全般