おでんの屋台
odenya.exblog.jp

ラグナロクオンライン・odinサーバーに住むアークエンジェリングの悪うにゅうが見つめた日々の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
再編劇は終わったか
中堅勢の躍進や、大手同盟の再編劇などここ数ヶ月間は非常に大きなうねりの押し寄せていたodinの攻城戦戦線であるが、オレとしてはやはりここ数週の結果や戦いを見るに、粗方の動きは漸く終わったように思う。

以前と違うポイントとしては、大規模な傭兵ギルドが登場したことで、それらの同盟がどこに雇われるか・または勢力的には同盟入りも考えられる中でどこに付くか、その辺り以外に大きな不確定要素は無くなったように思う。

特に再編に関してはかなり早くこれらの動きが収まったように思うが、やはり1月末の攻城戦中止が与えた時間的猶予以外にも、それらの大手同盟の実力がそれほど落ちていなかったこと、それ以降に解散したBoKや最近不調だったEVEも、それらの再編同盟と足並みを揃えるように身の丈に合った砦へ揃って流れたのが、現在の再編の流れの収束に拍車をかけたと思う。

ここで各砦の主力級の同盟を見てみよう。
オレとしてはゲフェンはCCを中心にBH・FF・RdLS・FMMが、フェイヨンはSf・闇夜・NT、アルデバランはでこぼこ・SSG・EVE辺りを中心に、- ⅹ -やMADBのような血気盛んな同盟が面白そうだ。

実力を考えてみても、ここから現有の戦力で下克上を決められそうなほど実際の規模の大きな同盟というのは存在しないし、また各同盟共に実力相応の砦に綺麗に集中する様相を見せているので、また解散などがない限り早々に大きな動きが表れることは無いと考える。

またフェイヨン~アルデバランは、ココを中心に活躍する同盟が多いだけに、見た目は荒れ模様のような展開が多くなるかと思うが、個々の同盟の力を考えれば想定の範囲内といったところで、再編云々とはほとんど関係はないと見る。

まあ、現在の中で一番不確定要素を含んでいる同盟を敢えて挙げるとすればBHである。
BH同盟が新しい同盟先を探しているというのはプロ南でも目撃されている話であるし、またそれの相手というのもなかなか名のあるところであるということが、耳寄りな情報として多数寄せられている他、ウワサとしてもかなり広まっているところは気になるポイントである。
[PR]
by arch_unyuu | 2006-02-21 17:30 | Odin全般